国安問答/糖尿病的療法

| 国安问答 |

 

131.gif  国安气功学员:

这糖尿病患者怎么做好?(病人照片)

131.gif  王国安老师:

这糖尿病人应该在10年以上,糖尿病出现溃疡,很多时候是因为长期缺糖造成的,刚才有位群友说的对,局部给糖,或者蜂蜜水(槐花)湿敷,或者过饱和白糖水湿敷效果都很好。

如果关节变型,那已经内湿形成,除了利湿,纠正关节一时半会儿很难。 这种状况需要全面调理。最好练吐纳导引功,双手向下导引时意念在地心停10秒。

 


 

| 国安問答 |

 

131.gif  国安気功受講者:

この糖尿病患者はどうしたらよろしいですかか?(患者の写真提供)

131.gif  王国安先生:

この糖尿病患者は少なくとも10年以上の病歴がある。潰瘍が出た原因は、ほとんど長期的に糖の欠乏によるものだ。潰瘍の部位に蜂蜜(アカシア)、或は飽和砂糖水で湿布してよい。

もし関節が変形していたら、内湿がすでに体内にできているので、利湿の措置をとるが、関節の矯正はすぐには難しい。このような状況は総合的に調整する必要がある。吐納導引功を練習して良い。そして両手が下向きに導引する時、意識は10秒間地心に留めること。